MONOCHROME -モノクロ-
falcom作品・ドット絵・ゲーム音楽大好きな細目が書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水曜日の聖地。
57
58

最近ずっと土曜日の天気がイマイチだったので行きそびれていたのですが
ようやく晴れの日がやってきたのでずっと行ってみたかった
埼玉県川越市の【菓子屋横丁】に行ってきました。
ええそうですとも!!水曜どうでしょうの企画【対決列島】の聖地であります!!

方向音痴なワタクシは川越駅から道なりにほぼ一直線で辿り着けるところを
(観光マップを見ながら歩いたにも関わらず)全く逆方向に向かって歩き
結果点在するお寺を巡って花見をしつつ1時間ほど迷い歩く始末。
…地図も読めないバカがここにも一人いますよぉ。

観光客の多い蔵造りの街並みから少し歩いたところに
さらに観光客が多い一角があり、そこに目的の菓子屋横丁を発見!!
【日本一長いふ菓子】も曲がり角のお店に売っておりました。
他にもさつまいもを使ったお菓子や漬物が目をひきましたよ。
玉葱の漬物っていうのもあるんですなぁ。

もちろん昔ながらの駄菓子も沢山売っておりました。
お土産にふ菓子とビンラムネ、金平糖とべっこう飴、ふくれ煎餅を購入して
小脇にふ菓子を抱えつつ岐路に着きました。
帰り道は行きの3分の1以下の時間で駅に着いたよ…ツイタンダヨ…orz

帰宅後、お土産のふ菓子を持って友人はまぐりに
ふ菓子の早食い対決を申し込みに行ったところ、
「あれか、お互いに両端から食べていくポッキーゲーム的な対決でしょ?」と
精一杯ボケるはまぐり。
結果としてアクシデント起こそうものならしょっぱい気持ちになるだけだぞ…。

実際対決をやってみた訳ですが、はまぐりがチャランボ(膝蹴り)で
ふ菓子を割るという破天荒な行動に出たためふ菓子の長さに不平等が発生し、
結果ジャンケンに負けた僕が長いほうのふ菓子を食べることになった訳です。
まぁそれでも勝ちましたけど。勝ちましたけどね!!(←強調)
ふ菓子は黒糖の甘さが効いていながらもサッパリとしていて美味しいですが
お茶を飲みながらでないと流石にキツイですよー(--;)

スポンサーサイト
copyright © 2005 MONOCHROME -モノクロ- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。